なるべく住みやす家を作りたいなぁ

自分なりに高断熱高気密で高性能で住みやすい家を建てるための記録ブログです。

冷暖房の検討

今日も天気が良くて、気持ちいいですね。

さて、家の冷暖房についてです。

最初は、エアコンと床暖房のつもりでした。

暖房は薪ストーブが本当はいいと思っていました。

火を見ながらゆったり過ごすとか、憧れなんですが、

分譲地のど真ん中なので、煙に対すご近所さんの苦情が怖いので、

辞めました。せっかく設置しても使えない、可能性があるのは、

さけないとね。

それで、床暖房とエアコンの組み合わせで考えていたのですが、

自分はエアコンが嫌いです。

女性の方に多いと思うので、わかると思いますが、風とうるさい作動音が

落ち着かず、使用してもすぐに切ってしまいます。

何か変わりがあればいいな~と思っていたら、テレビで

「劇的ビフォーアフター」という番組の再放送で(新築計画してから

好きで良く見てます)

PS社の輻射式パネル冷暖房を紹介していて、これは良さそうだと、

興味をもちました。

エアコン無しで冷暖房出来るし、高気密、高断熱にすれば、

全館冷暖房が実現出来そうです。

で、PS社をネットで調べてところ、値段がめちゃくちゃ高い

こんなの無理なので、別の会社でいいのがないか、模索します。

今回はこの辺で。