なるべく住みやす家を作りたいなぁ

自分なりに高断熱高気密で高性能で住みやすい家を建てるための記録ブログです。

ダクトレス第1種換気

ダクトレス第1種換気についてです。
構造はほぼ同じで、ファンと熱交換素子とフィルターで出来た換気扇で70秒ごとに排気と給気を
繰り返して、熱交換しながら空気を入れ替えます。
「せせらぎ」「ベント」「パッシブファン」「ステーブル」などがあるそうです。
f:id:tanaup:20170606234018j:plain
f:id:tanaup:20170606234222j:plain
ステーブルさんのHPから拝借です。
前回のダクトの比較については
「パッシブファン」で検索してHP見ると
分かりやすい表が載ってます。
で、何処のメーカーにしたかと言うと、
ステーブルの「ツインエアー」にしました。
最初は他のメーカーで検討していたのですが、
LT-50Ecoという、新製品が発売され、値段が安いので、飛び付きました。
安いぶん、構造が少し簡略されていて、湿度監視機能が無かったり、ファンの位置が違ってたりします。使って見ないと、分かりませんが、機能的に十分だと思います。リビング以外で二組×2で4個設置
予定で、リビングはまた別のを付けます。
LIXILのエアマイスターです。ダクトレス第1種換気と空気清浄機が一体化していて、プラズマクラスター付きです。