なるべく住みやす家を作りたいなぁ

自分なりに高断熱高気密で高性能で住みやすい家を建てるための記録ブログです。

防蟻について、おまけ

防蟻について、おまけです。

防蟻について、工務店やMHとやりとりで、少し面白いと思ったことがあります。

まず、防蟻もかねて、二度打ちしていた基礎について、強度面とつなぎの隙間が

気になったので、一度目のベース基礎の段階でレイタンス処理をしっかりやるか、

一体打ちにして欲しいと営業にたのみました。

そうすると、今までの基礎屋は一体打ち用の型枠をもっていないし、やったことないので自信がないので、出来ないとの回答でした。まぁ、出来ないものはしかたないので、

継ぎ目の処理をしっかりお願いしますとお願いして、最後に、カタログやHPに

MHの特徴の一つとして基礎の一体打ちが載ってるのに出来ないのか~とぼそりと言ったのですが、次の打ち合わせでは基礎の一体打ちできますとのことで、あきらめかけていたのでよかったです。

工務店もカタログに載ってるのに出来ないのはまずいかもと思ったらしく、

隣の県の同じMHのフランチャイズ傘下の工務店に頼んで施工できる基礎屋にきてもらえるか、頼んだそうです。

MHのフランチャイズ工務店は全く別会社なのですが、ちゃんと交流があり、情報交換などもしているようです。

 

次に防蟻方法についてですが、まず、ホウ酸でMHが許可するか問い合わせたところ、

ホウ酸で防蟻は検討中ですが、今はまだ無いとのこと

アフターメンテナンスの保障問題で10年保証がないと難しいとのこと

土壌処理や土台の薬液注入など条件にあったのを知らせてすり合わせして欲しいとのことで、参考に「エコボロン」が書いてました。

それで、「ボロンdeガード」は10年保証のも責任施工なので、これでいきたいので

どうか?とカタログを自分が取り寄せて、営業に渡してHM側に問い合わせたところ、

しばらくして、

 

ハウスメーカ標準になりましたww

 

おい!

問い合わせて、承認欲しかっただけなのに、なんって素早い展開ww

まぁ、HM側はたまたま、標準にしようとしてたところだった。タイミングです。

と、言い張るだろうけど。

自分的にはこれ、自分が調べて、「エコdeボロン」問い合わせして、ホウ酸検討中だったHMが飛びついた形ちゃうん、と思ってます。

いや、自分のおかげで標準化したと言い張ります。www