なるべく住みやす家を作りたいなぁ

自分なりに高断熱高気密で高性能で住みやすい家を建てるための記録ブログです。

窓について2

窓についての続きです。

1.サッシの材質

2.ガラスの種類

3.ガラスの構造

4.窓の形

5.色やメーカ

区分は勝手に自分で適当に分けただけなのであまり深く考えないでください。

2.ガラスの種類です。

用途や目的によって色々変えるのですが、

普通の透明な一枚ガラスの他

防火ガラス

防犯ガラス

すりガラス

型ガラス

など他にもミラーガラス、色付きガラス、等ありますが、代表的なのはこんな感じかな

 

防火ガラスは都会とかだと義務づけられていて網目が入っているのが一般的ですね。

最近では網無しの防火ガラスもあるみたいです。

自分の所は田舎なので義務はないです。

 

防犯ガラスは防犯のため割れにくガラスを使っています。決して割れない訳ではないので、勘違いしないように。

 

すりガラスは視線が気になるところに使うガラスで、一枚ガラスの表面を加工して

半透明にした、ガラスです。

 

型ガラスは目的はすりガラスと同じで採光のみ視線を散らすガラスで、

これは型でガラスをとり、凹凸をつけたりするガラスです。

これらを目的や仕様によって使い分けます。

最近よく聞くLow-eガラスは3.ガラス構造で書きます。

ミラーガラスや色付きガラスはLow-eガラスで代用できるので

住宅では今は使わないかもしれません。