なるべく住みやす家を作りたいなぁ

自分なりに高断熱高気密で高性能で住みやすい家を建てるための記録ブログです。

珪藻土塗り

 

二階の寝室と納戸を有給を使って自分で珪藻土を塗っています。まだ終わりきってないのですが、こんな感じになってます。

 

f:id:tanaup:20180224202121j:plain

 

f:id:tanaup:20180224202251j:plain

f:id:tanaup:20180224202338j:plain

まぁ~自分の部屋なんできれいに仕上がらなくても塗れてればOKかと。

まだ完成してませんが、不器用なんで時間がかかってしまいます。

一つ失敗したかな?と思うのは、寝室にもパネル冷暖房が設置されるのですが、その裏は設計当初はクロスの予定だったのですが、工務店側から珪藻土で塗ってもらってと言われて「わかりました」と塗ってみたけど、よく考えたらクロスの方が良かった気が。

多分パネル設置時に珪藻土がはがれるし、稼働中の夏場はパネルに湿気が結露してドレンする仕組みなんですが、珪藻土は調湿機能がありますが、限度があります。結露するほどの湿気が近くにあるとカビたりする可能性があって良くない気が。

冬の暖房も近すぎて割れの原因になるのでは?と心配してます。実際は大丈夫かもしれませんが、住んでみてからどうなるかですね。

2月21日時点の進捗

えーと、外回りは太陽光パネルが載って、CS,BSアンテナも取り付けられて、足場も撤去されました。今日、室外機の土台や勝手口をコンクリート打設していました。

内部はキッチンが昨日設置されました。

天井と壁は一部を除きクロスが貼られてます。

二階の二部屋は前回グチりましたが、自分で一生懸命珪藻土を壁に塗る下準備を苦労してやってます。なかなかうまくいかず苦戦中です。もともと不器用なんで仕方ないですけどね。今週中に塗る予定ですが、全部は無理ぽいです。寝室側だけでも何とか、完成させて終りですね。

工事も後半て感じですね。

輻射式パネル冷暖房設置

我が家の冷暖房はエアコンがありません。代わりに輻射式のパネル冷暖房を採用しています。そのパネルが一階に設置されました。早く稼働させて、使い心地を書きたいものです。

f:id:tanaup:20180221200619j:plain

f:id:tanaup:20180221200740j:plain

こんな感じです。

ちょっと、グチです。

すいません、ちょっと、グチを書きます。

何回も打ち合わせで、言ったことが見積もりに入っていなかったり、工務に伝わってなくて、出来てなかったりで、イライラです。念押ししてるのに、出来てなかったりで、「それは入ってません、するなら追加です。」て最終見積もりのもっと前に確認してる項目なのに、追加、追加て、ぼったくりバーと同じじゃないかと。

何個かは、以前のブログにも触れてるので重複しますが、具体的には、

1.お風呂の気密と断熱について確認取ったのに無になりかけてた。

2.防蟻処理の仕方がいつの間にか変わっていた。

3.一か月以上前にニチハに行って決めたサイディングの仕様が見積もりに入っていなくて、割増をとられた。見積のサイディングの物が違うのは指摘済み、営業は「大丈夫です。見積もりにうまくデータが入力できないだけでちゃんとします。」と言っていた。

4.洗面所の壁を防水のためキッチンパネルを貼ると設計が言っていたので、そのつもりで上部のつもりで、防水性のない壁紙を選択したら、その壁紙を洗面台の周りの壁に全面貼ってから「キッチンパネルは見積もりに入っていません追加です。」て、それなら全面に貼ったら勿体ないし、逆に、防滴性のある壁紙選択すればよかったんだから、キッチンパネル施工する設計になってなかったら、そう言ってくれよ!

5.二階の寝室と納戸の壁は施主施工で珪藻土を塗るように言っていたのですが、石膏ほボードのビスや繋ぎ目などをパテ埋めするのは難しいからそこまでは業者にやってもらうように念押ししていたのに、見積もりからもはずしてあり、やってなくて、今からやってもらうと6万以上追加て。塗り作業やる間際に発覚、そんなに金今更かけられないので、自分でやることにして、あわてて、パテを発注して、パテ塗りしてみるも、やっぱり、うまくいかず、苦戦中、ビス穴がなかなかうまく埋まらず、乾きも悪いので時間がかかるは疲れるはで最悪です。

5が現在進行中で下地がうまくいかないと仕上げの塗りもうまくいかないので、もう~きれいに仕上がる夢はあきらめました。

こんな感じです。3と5が特に大きいですね。

ただのグチなので文章がいつもに増して乱雑だと思います。

ごめんなさい。まぁ~書いて少しは怒りのはけ口になったかな。

ユニットバスとダクトレス換気扇

寒さの峠は過ぎた感じがありますね。

家の状況ですが、太陽光パネルが乗りました。

室内はクロスを貼っていました。

写真がいまいち、いいのが撮れなかったので画像は載せれません。

画像はユニットバスの中です。浴槽は荷物で見えませんがw

f:id:tanaup:20180214203202j:plain

下の写真はツイン・エアー・フレッシュという、ダクトレス第一種熱交換換気システムのパーツ写真です。

 

f:id:tanaup:20180214203424j:plain

 

鉄筋の錆

前に少し書いたと思うのですが、基礎の一部が設計ミスでずれていたため、コンクリを削ったのですが、鉄筋がむき出しのままで、錆びてきて、このまま放置だと、「鉄筋爆裂」するのではないかと心配して、対処をお願いしたのですが、言って2週間後ぐらいに対策されてました。間に催促もしました。

上棟時がこれ↓

f:id:tanaup:20180212000019j:plain

その後、鉄筋が錆びてきているのがわかると思います。

f:id:tanaup:20180101192855j:plain

対処後、錆止め塗料を塗った後にコーキングをしたと思われます。

言わなくてもこれぐらいの対処はして欲しいものですね。

 

f:id:tanaup:20180212000433j:plain

 

消火器の置き場所

とりあえず、石膏ボードが貼られたので、その画像です。

f:id:tanaup:20180211230809j:plain

小上がりの和室です。下に収納引き出しがあり、引き出しは面一でなく少し奥に引っ込めます。向かって左にコンセントを付けています。リビングの背面からのサブスピーカ置いたり、お掃除ロボットの充電場所にとかにいいかなーと思っています。

次は階段を下から撮った画像です。

f:id:tanaup:20180211231843j:plain

手すりの金物をシルバーにしたけど、やっぱり黒系の色の方が好みですね。

次は階段下です。

f:id:tanaup:20180211232205j:plain

ちょっとした物置です。扉は付けずに、ロールカーテンでも付けようかと思っています。左の壁には消火器を入れる箱が埋まっています。

消火器はを設置する義務はないのですが、万一のため最初から置くつもりだったのですが、足に引っ掛けて倒したりするのが嫌で最初から埋め込みを希望していて、造作で埋め込みが良かったのですが、営業や設計に何度か言っても無視だったので、既成の消火器BOXを買ってきて、大工さんに埋めてくれるように頼みました。

なかなかいい感じだと思います。