なるべく住みやす家を作りたいなぁ

自分なりに高断熱高気密で高性能で住みやすい家を建てるための記録ブログです。

建売住宅を買おうとしてみる 過去編4

回想に戻ります。

しばらくは仕事が忙しいくってそのままで、年が変わって、春ごろ、自分でも買えそうな建売のチラシが入っていました。
場所は自宅と会社のちょうど半分ぐらいの場所で通勤が楽になるし、角地で分譲地の中では広い方です。
床暖房アリ、二重サッシで標準的な建売です。
そのころはそれで十分だと思ってました。
数回、見て、来週契約しましょうてとこまでいきましたが、なんとなく、このまま契約していいのか、考え直し始めます。
この、行動は自分ではよくあることで、後からよく考えたらやっぱり違うから辞めた、又は違う選択に変えて、HMに迷惑かけます。

で、結局、お断りの電話して白紙に戻しました。
理由は、丘を削ったようなところにあり、坂が結構急で、回りにコンビニもないので今は車で移動するから良いけど、年寄りになったらあの坂、登り降りして買い出しとかきついというか、無理そう!

と、いうことで、また、1から家探しです。